05
2014

EQ1日だけ復帰

CATEGORY日常
と言うわけで1日だけEverquestに復帰してみました
まぁ無料だし軽く覗いてみようかなぁと…

で、floglokのShmでキャラを作っていざGuktaへかと思ったら
The Mines of Gloomingdeepってとこでチュートリアルがあるらしい

ううむ懐かしのZoneへ行きたかったのにと思ったけど…
まぁしゃあないんでLv10までThe Mines of GloomingdeepでQuestやらをこなしながら
頑張りました

しかしUIとか大幅に変わっているな
キャラ作成の時点で思ったんだけど最早別ゲー
Key操作も殆ど忘れているので慣れるまでに5時間ぐらいかかりました

で、Lv10になったら「PoKでArmor Questが受けられるよ」的なメッセージが表示されたので
ready to leave!

おお、懐かしのPoKが目の前に!
なんか微妙に変わってる気がするけど
BGMもこんなだったかなと思いつつ
QuestくれるらしいNPCを発見
「いい流れいい流れ」とQuestやるぞ!っておもったんだけど
「お前はまだ準備不足だ」みたいなことを言われてQuestをくれない…

「お前はもうええわ、故郷に帰って初心者Armor Questをやる」と思い
いつの間にか追加されている故郷に帰るSpellみたいなのを唱えたら

Crescent Reach
ここどこやねん
聞いたこともない名前だぞ
そういえばキャラ作成の時Home Townがこんな名前だったような…

こんな名前も知らんZoneで何やっていいかわからないし…

「ここでわたしのEQ人生を終えるとしよう…」
そう決意した私はCampしたのでした

まぁ半日程度遊んだわたしがたいそうなことを言うのもなんですが
英語力さえあれば(わたしには勿論ない)ゲームとしてはまだ十分遊べそうです
人口的にも今のEQ2がどれくらい居るのかわからないけど
日本語版と同じぐらいは少なくともいるんじゃないかなぁ
PoKで/whoしたら70人ぐらいいました

たださすがに日本人でGroup組んだりRaidをやったりはとてもじゃないけど
無理じゃないかな

ただItemを拾った時の喜びや
性能を見た時のドキドキ感はほかのMMOでは味わえないものだなぁ
時間と日本語版があれば続けてもいいけど
さすがに連休中の戯れだなと思いました

しかしチュートリアルのZoneでHaste10%のCharmがDropするのってどうなのよ!

※SSは写し方がわからないので割愛しました

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment